ブログ

ブログ詳細

いとをかし


講師の柳田です。
前回は「お菓子」の話でしたが、今回は「をかし」の話です。
「春はあけぼの。」で始まる『枕草子』には、「をかし」という言葉が何度も出て来ます。「をかし」=「趣深い」ですが、中学生にはピンと来ないかもしれません。たとえば「いと をかし」とあったら、「とてもいいなぁ」と理解すればいいと思います。以前、この「いと をかし」を「超ヤバイ!」と訳した子がいました。私はこういう斬新な感覚、とても好きです。でも、あのプライドの高い清少納言が聞いたら…。
ここで1首
「いとをかし」1000年後の今「超ヤバイ」
清少納言は許すだろうか
by 柳田 京子

城南コベッツ(個別教室) 京成津田沼校

住所 〒275-0016 千葉県習志野市津田沼4-1-29 棒やビル1階
アクセス 京成電鉄 京成津田沼駅 徒歩4分
TEL 047-408-4480
営業時間 14:00~20:00
お休み 日曜・祝日
当店Facebookはこちら http://on.fb.me/1FhVapu
  • facebook