ブログ

ブログ詳細

わたしはわたしではない


題名はある文学作品のセリフからです。一見すると「中2病」などと言われそうですね。

もとにした作品は後ほどご紹介します。気になった方は図書館などでぜひお読みください。

 

この言葉の私なりの解釈は、「迷いと希望」です。

誰しも現状の自分に不安を感じたり、このままでいいのかと悩んだりした経験がありますよね。

しかしどうすればいいのか。また、どうなりたいのかを決めるのは簡単なことではありません。

結論を出そうとすると、マイナスの感情が次から次へと湧いてきます。こんなときほど考えてしまうものですからね。

しかし、そんな状況はあまり気分がいいものではないですし、早く抜け出したいですよね。

そのための思考は次のようにしてみましょう。

 

「現状がわかっただけでも大きい。答えはこれからみつけよう。」

気にすることで周りの変わらない日常に変化が訪れます。きっかけはそこら中にあふれているはずです。今まで気づけなかったのは、それに反応するアンテナが立っていないから。さあ、日常のマンネリから抜け出してみましょう。

 

もとの作品は、シェイクスピア著:『オセロー』です。

 

教室長 三上

城南コベッツ(個別教室) 京成津田沼校

住所 〒275-0016 千葉県習志野市津田沼4-1-29 棒やビル1階
アクセス 京成電鉄 京成津田沼駅 徒歩4分
TEL 047-408-4480
営業時間 14:00~20:00
お休み 日曜・祝日
当店Facebookはこちら http://on.fb.me/1FhVapu
  • facebook