ブログ

ブログ詳細

風邪の予防


県立の前期入試まであと2週間を切りました。今からでも学力はまだ上げられます。諦めることなく努力し続けましょう。
しかし頑張りすぎるのも禁物です。周りの学校でもインフルによる学級閉鎖のお知らせが聞こえています。冬は「寒さ」と「乾燥」が原因で風邪が流行りやすい時期です。それ理由は、寒さによって免疫細胞の働きが弱まり、乾燥で活発になる風邪ウィルスが口や鼻で増えやすくなるからです。悪化させないように正しい対処法を知って風邪の季節を乗り越えましょう。

1.ウィルスを除去→手洗い、うがいをしっかりと
手洗うがい.png 

風邪ウィルスの感染は、ほとんどが口や鼻から侵入したウィルスによるもの。

乾燥を防ぐことにもつながるのでこまめに手洗いうがいをして感染する可能性を減らしていきましょう。マスクは乾燥を防ぐ意味でも有効です。マスクが苦手な人もぜひ試してください。気付かなくとも大きな効果がありますよ。     

2.免疫力をつける→食事、生活の習慣を見直そう
風邪食事.png 

風邪から体を守る免疫力を担うのは免疫細胞です。その細胞の70~80%は腸で活動しています。そのため、腸内環境を改善することで免疫力も大きく向上します。健康な状態にはビフィズス菌や乳酸菌に代表される善玉菌が欠かせません。乳酸菌の多い味噌やキムチ、納豆やヨーグルトなどの発酵食品とともに摂るようにしましょう。善玉菌を増やす効果のある食物繊維が豊富なこんにゃく、豆類、海藻もおススメです。

3.それでも症状が出始めたら・・・とにかく休養
風邪休養.png 

どんなに対策をしても引いてしまうこともあります。風邪を治す近道はとにかく安静にすること。こまめに水分を摂り、乾燥に注意し暖かくしてゆっくり体を休めましょう。本番を前に焦るかもしれませんが、きっちり治すことが結果的には時間を有効に使えます。風邪を悪化させずに体調を回復させましょう。

教室長 三上

城南コベッツ(個別教室) 京成津田沼校

住所 〒275-0016 千葉県習志野市津田沼4-1-29 棒やビル1階
アクセス 京成電鉄 京成津田沼駅 徒歩4分
TEL 047-408-4480
営業時間 14:00~20:00
お休み 日曜・祝日
当店Facebookはこちら http://on.fb.me/1FhVapu
  • facebook