ブログ

ブログ詳細

脳トレ④-勉強の合間に-


有名なパズルの一つです。1945年に考案されたらしいですよ。

問題:

金貨が8枚あります。この8枚の中には、見た目では区別のつかないニセ金貨が1枚あります。

ニセ金貨は、本物の金貨に比べて、わずかに軽いです。

左右につりあいの取れたてんびんが1台だけあります。

ニセ金貨を見つけるためには、てんびんを最低何回使えばいいでしょうか。

 

ヒント: わずかに軽いということは・・・

 

答えはこちらをドラッグ→ 答え 2回

解説 1回:左右に3枚ずつ乗せる。

    2回:つりあった場合、残りの2枚をてんびんに乗せる。→軽いほうがニセ金貨。

       つりあわない場合、軽くなったほうの3枚から2枚を選んで乗せる。

        →つりあえば残りが、つりあわなければ軽いほうがニセ金貨。

城南コベッツ(個別教室) 京成津田沼校

住所 〒275-0016 千葉県習志野市津田沼4-1-29 棒やビル1階
アクセス 京成電鉄 京成津田沼駅 徒歩4分
TEL 047-408-4480
営業時間 14:00~20:00
お休み 日曜・祝日
当店Facebookはこちら http://on.fb.me/1FhVapu
  • facebook